出店.biz

記事・コラム

独自の取り組みが満載!地元に愛される地域密着型の3つの人気店をご紹介!

飲食店が社会に貢献できることって何でしょう?お客様に美味しい料理や楽しい時間を提供することで幸せになってもらうことも、もちろん社会貢献です。ですが飲食店が社会のためにできることはもっとあるはず!今回ご紹介するのは地域貢献。お店の近くの地域のため、お店で出す料理の原産地のため・・・。地域貢献も様々な形があります。
今回はそんな地元を愛し、地元のために活動している3つの人気店をご紹介します!

1. 千葉県“ピーターパン”

現在千葉県内にロードサイド店を5店舗、駅内店を4店舗展開しているパン屋さん。どの店舗も行列ができるほどの人気店です。そのこだわりは「焼きたて」を常に提供すること。製造員と販売員の密なコミュニケーションで、高い回転率を実現しているそうです。いつ行っても焼きたてを食べられるのはとっても嬉しいですよね!

地元住民との交流の場

そんな“ピーターパン”が愛されるのは地域住民に集いの場を提供していることも一つの理由です。クリスマスには地元の子供たちが集まるイベントを開いたり、その他、餅つき大会や、パン作り教室も開催しているそうです。このような活動で、パンだけでなくお店として地元に愛されています!近くにこんな素敵なお店があったらついつい行きたくなっちゃいますよね。
また、地元千葉の地産地消にも積極的で、千葉の卵生産者の方と提携したり、千葉の名産を使うことで地元の食文化を支えているそうです!



2. 北海道十勝“満寿屋商店”

こちらもパン屋さんで、北海道帯広市に6店舗、東京に2店舗展開しています。フラッグシップ店である帯広市の麦音という店舗は、なんとパン屋さんで敷地面積が日本一!約11,000㎡の敷地内には小麦の作地や小麦を挽く風車もあります。広々とした敷地内で十勝の空気を感じながら、五感で堪能できる特別なパン。こちらのパンにはある特徴があるのです。

十勝の恵みをパンへ

日本国内のパンの多くは実は輸入小麦を使用しています。“満寿屋商店”の先代社長は、十勝には広大な小麦畑があるのに、自分が作るパンにその小麦を使用していないことに疑問を持ちました。そして先代社長と現社長の二代にわたる試行錯誤の末、十勝産小麦100%のパンが実現しました。その歳月なんと30年!十勝への愛がなければ成し遂げられなかったはずです。そして小麦だけでなく、牛乳、バター、チーズ、ジャガイモなど、十勝産にこだわったパン作りをすることで、地元農家の方々と共栄を図っています。
他にも、十勝の中で農業廃棄物を減らす循環プロジェクトを行っています。

具体的には、

  1. 帯広競馬場の馬小屋に敷いた麦わらで堆肥を作る
  2. その堆肥で「とかちマッシュ」というきのこを育てる
  3. 「とかちマッシュ」の菌床を堆肥にし、小麦を育てる
  4. 発生した麦わらを再び馬小屋に使用

という循環構造を作っているそうです。

また、このプロジェクトで生産された「とかちマッシュ」を使用したパンもあるようですよ!
そんな“満寿屋商店”が辿ってきた道は書籍化されています!気になった方はチェックしてみてくださいね。

書籍:『世界に一軒だけのパン屋』
https://www.shogakukan.co.jp/books/09388547



3. 高知県“土佐料理 司”

四季に合わせて高知県の名産を使った料理を提供する老舗。高知県の郷土料理を「土佐料理」と名付けたのもこのお店の先代社長です。地元高知県に3店舗、大阪に4店舗、東京に5店舗展開しており、独自の物流網による鮮度の高い食材や、四季に合わせた旬の食材を使用することで、お客さんの高い満足度を実現しています!私も一度ランチで行ったことがあるのですが、名物である鰹のタタキの美味しさにびっくりしました・・・。

自然の幸を守る

高知県名産の鰹だけでなく、日本で取れる漁獲量は年々減ってきています。この水産資源や豊かな自然を守るため、“土佐料理 司”は様々な活動をしています。「海の幸を未来に残す会」や「高知カツオ県民会議」などの水産資源保護団体の協力だけでなく、自社による高知の山や川の環境保全活動も行っているそうです。地元の資源を活用するお店なので、地元の自然を守り続け、共栄していく必要があるという思いがあるのでしょうね。
地元産業との提携だけでなく、積極的に環境の保全活動に取り込んでいくことは、持続可能な社会のためにとても大事なことだと感じます。

いかがでしたか?お世話になった地元のために働くことって、一つの憧れでもありますよね。地元のお客様のため、地元の生産者の方のため、何かできたらとっても素敵です。 「先義後利」という四字熟語の通り、社会貢献を第一に考えることで、回りまわって成功するかもしれません。今回ご紹介したケースが、何かヒントになれば幸いです!

募集一覧へ
Categories:
出店者横丁マネージャーホールスタッフ経営術