出店.biz

記事・コラム

黄金パンダ(おおいた元気横丁)

1. 簡単にご自身の自己紹介お願いいたします
大分げんき横丁内の元気パンダの店主「財前」です。以前は主に湯布院で旅館、料亭などの調理担当をしておりました。

2. アスラボの横丁への出店に応募した背景は?
初期投資が抑えられ、色んなことにチェレンジできそうだと思ったので応募しました。
また、別府・大分を回って探したが条件が合わず見つからなかったタイミングで横丁の出店案内を知ったからです。

3. 実際にアスラボの横丁に出店してみて、どうか?
初めて居酒屋業態のお店を経験できて視野が広まりました。私は、和食メインで今までずやってきていますが、今まで経験してきたことをこの横丁で活かしてきれていないのが、悔しいです。ただ、中華料理にチャレンジできたことは良かったです。
また、厨房内は想像以上に熱くなるので、食材の鮮度を保つのに発泡スチロールに氷を入れて鮮度を保つなど工夫が必要でした。

4. 他の出店している料理人の方、店長とのコミュニケーションはどうか?
横丁内の料理人やスタッフとは、良い点・悪い点を言い合うようにしています。オフの時には、忘年会や新年会など親睦を深めています。

5. 横丁での成功の秘訣は(メニュー構成や接客など)
まだオープンして日も浅いので、なるべくお客様と接する時間を多く作ることだと考えています。

6. こだわりの一品は。そのメニューの特徴は?
黄金餃子です。桜王豚肉を使ったジューシーで旨味たっぷりの餃子です。

7. 今後アスラボの横丁でやっていきたいこと
続々と新商品を開発して、新メニューとして提供していきたいです。

8. 将来のご自身の目標・夢について教えてください
いずれは独立して自分の店舗を持つか、レベルの高いお店でバリバリ活躍できる料理人になりたいです。

9. アスラボの横丁への出店を検討している方へ何か一言
居酒屋業態の分析を自分なりにしっかり行い、売れ筋の料理、ご自身オリジナルの料理で挑戦してほしいです。


黄金パンダ

プロフィール

店主: 財前 岳
高校卒業後に料理に師事。
東京魚国(株)食堂 、大分東洋ホテル(和食)、草庵秋桜 料理長、(株)にしけい由布荘 料理長を経験。今までの経験を生かし「地産地消」で大分県を盛り上げたいという思いと手頃な値段で美味しく通えるお店を目指し横丁出店を決意。

募集一覧へおおいた元気横丁ページへ
Categories:
出店者